海外旅行 スマホ

海外旅行中にもスマホを使うには?使い方別に注意点と解決策教えます!

海外旅行に行った際、地図の利用や観光地を調べたりなどスマホがあると便利ですよね。

しかし、日本と同じように使っていると知らないうちに高額請求が来る可能性も。

そこで今回は、海外旅行中のスマホの使い方別に注意点と解決策を紹介します。

簡単な設定で安心してスマホを使えるので、見ていってください!

海外旅行中のスマホ使用と高額請求

スマホ料金の切り絵を持つ手
海外旅行から帰ってきたら高額な請求が来たなんて聞いたことありませんか?

高額請求はどうして来るのか。

いくらくらい来るのでしょう。

仕組みを理解して解決しましょう。

海外旅行でスマホを使うとなぜ高額請求が来るの?

スマホには国際データローミングという仕組みがあり、海外に日本の通信キャリアと契約しているスマホを持っていっても圏外になるでしょう。

しかし、提携先の現地キャリアの電波を使うことによって通信を可能にすることを国際データローミングといいます。

非常に便利な機能ですが、通常とは別に料金が発生するので注意してください。

高額っていくら?

海外でデータ通信を行った際に発生する料金は、約1MBで2,000円。

Facebookに写真を数枚を載せるのに、約12~15MBで30,000円ほど。

思っていた以上に、高額ではないでしょうか。

そこで今回は、高額な請求を避けるための解決策を紹介していきます。

海外旅行中のスマホの使い方によって解決策も変わる?

スマホ画面にはてなマーク
高額な請求は怖いですが、スマホは便利なので使いたいですよね。

海外旅行中にスマホを何に使うかによって、解決策も変わってきます。

あなたが海外旅行でスマホをどう使うか考えて見ましょう。

高額な請求を避ける為にも、以下の3パターンの中から自分の使い方に合った解決策を確認しましょう。

  • カメラと時計にしかスマホを使わない
  • 通話だけできればいい
  • 海外でもネットを使いたい
  • カメラと時計にしかスマホを使わない

    旅行中は機内モードのままにしておきましょう。

    機内モードにするとキャリアのデータ通信を行わず、高額な請求も発生しません。

    機内モード中でもwi-fiの使用は可能です。

    通話だけできればいい

    iPhoneではモバイルデータ通信と4Gをオフに、Androidならデータローミング設定をオフにしてみましょう。

    この設定を行うと、データ通信料金の課金を回避できます。

    データローミング設定をオフにしてもwi-fiの使用は可能です。

    海外でもネットを使いたい

    海外旅行中も国内と同じように、ネットを使いたい場合以下の3つの方法。

    • 海外用モバイルwi-fiルーターを使う
    • どこにいてもスマホを使いたい方向け

    • 旅行先のホテルや公共施設のwi-fiスポットを使う
    • ホテルなどの公共施設でしかスマホを使わない方向け

    • 携帯会社の海外パケット定額を使う
    • 費用なんて気にしないから、楽をしたい方向け

    この中から、自分に合った解決策を選んでください。

    どこにいてもスマホを使いたい!

    旅行中はどこにいてもスマホでネットを使いたい方におすすめします。

    それが、海外用に設定されたモバイルwi-fiルーター。

    旅行先や提供会社によって異なりますが、1,000円程度でレンタルが可能です。

    1台で複数のスマホと接続できる為、数人で行く際は費用を抑えられますね。

    また、1度設定すれば再度繋ぎなおす必要はなく初心者でも簡単に使う事ができるでしょう。

    しかし、レンタルに申し込む手間や持ち運ぶ必要があるので荷物が増える事、毎日充電が必要などのデメリットもあるので注意が必要でしょう。

    ホテルなどの公共施設でしか触らないよ!

    旅行中はほとんどネットを使わない方におすすめします。

    駅・空港などの公共施設などに設置されたWi-Fiスポットを利用する方法です。

    基本的にはパスワードは設定されておらず、無料で使う事ができる。

    使用できる箇所が限られる事や無料のwi-fiスポットはセキュリティ面に不安があるので、クレジットカードなど個人情報の入力をする場合は注意してください。

    また、ホテルのwi-fiは海外では壊れていて使用できないことよくあるのなどのデメリットがあります。

    費用なんて気にしないから、楽をしたい!

    費用は気にしないから、とにかく楽をしたい方におすすめします。

    それが、携帯会社の海外パケット定額を使うことです。

    iPhoneやスマホから、現地の通信会社の回線に接続してネットを使用する方法。

    料金が一日当たり1,980~2,980円と高いですが、最も手軽に利用できます。

    auでは、150以上の国・地域に対応した世界データ定額というプランがあり、24時間毎980円の利用料の定額で日本のデータ量をそのまま海外でも使えるサービスです。

    まとめ

    スマホと地球儀
    いかがでしたでしょうか?

    もう一度、確認してみましょう。

    使い方 解決策
    カメラや時計だけを使いたい 機内モードに設定しておく
    通話だけしたい データローミング設定をオフにする
    ネットを使いたい
    1. 海外用モバイルwi-fiルーターを使う
    2. どこにいても、スマホを使いたい方におすすめ

    3. 旅行先のホテルや公共施設のwi-fiスポットを使う
    4. ホテルや公共施設以外でスマホ触らない方におすすめ

    5. 携帯会社の海外パケット定額を使う
    6. 費用は気にしないから、楽な方法が良い方におすすめ

    あなたに合った解決策は見つかったでしょうか。

    海外旅行前に、スマホを何に使うかを考えて事前に準備しておくと安心してスマホを使う事ができます。