海外旅行者必見!出国前に見る防犯の心構えと対策とは?

海外旅行前に見る!防犯の心構えと対策

海外旅行をする際には日本で生活する以上に高い防犯意識を持つことも大事です!

旅行中に犯罪に巻き込まれないとも言い切れませんからね。

訪れる国や地域にもよりますが日本人は比較的狙われやすい存在であるのはよく言われることです。

『大丈夫かな?』と不安になりますよね。

しかし、海外旅行に備えて防犯対策をするのはいいことですが、心配しすぎて旅が楽しめなければ本末転倒です!

そこで、海外でよく起こる犯罪事例を旅行前に勉強しておきましょう。

あらかじめ知っているのといないのとでは、いざトラブルに巻き込まれた時の心の持ちようが全然違います。

さらに、押さえておくべき対策ポイントや、効果的な防犯グッズなどを身に着けることができるので安心して旅行を楽しむことができますよ!

それではさっそく、ご紹介していきたいと思います。

海外旅行での防犯は重要!被害にあいやすい犯罪とは?

海外旅行での防犯は重要!被害にあいやすい犯罪とは?

日本は世界に比べると驚くほど安全な国です。

落とし物がそのまま返ってきたり、普通に暮らしていてスリに遭うことを考えてはいなかったり、その安全さが伺いしれるエピソード少なくありませんよね?

けれど安全な暮らしに慣れた日本人は海外旅行先でのトラブルや犯罪に巻き込まれる可能性は高いのは事実です、悲しいことに。

実際にどのような手口があるのでしょうか?

犯罪の手口と事例

海外旅行でダントツに多い犯罪はスリ、ひったくり、置き引きです。恐喝や暴力よりも多いそうです。

特にスリ被害は旅行先問わず、多くの人が遭遇する一番身近な犯罪で被害に遭った人から聞くと、カバンに財布・貴重品を入れていたパターンがほとんどだそうです。

その手口は典型的なものから日本人が考え付かないものまであります。

犯罪内容

電車の揺れを利用して財布を抜き取ったり、集団で囲まれてスられてしまう。
スマホやお財布をテーブルに一瞬だけ置いただけなのに数秒の間にスッと盗られてしまう。
リュックの中身を背後からナイフなどで切り裂かれて、盗まれる
通行人のフリをしたアクションを起こす役が小銭を落とす、または倒れるなどして、それを助けてる間に近づいてスリを実行する役が財布を抜き取る
ケチャップなど液体を服にこっそりかけてそれを指摘され、親切にふき取ってくれるフリをしながらカバンに手を伸ばす
突然、背後から首を絞めて、気を失ってる間に荷物を持ち去る

スリと一言で言っても、日本と違って多種多様で手口が巧妙なのが特徴です。

多くの観光客がいる中で何故、特に日本人はターゲットになりやすいのでしょうか?

なぜ日本人は海外旅行で防犯対策をした方がいいのか?

なぜ日本人は海外旅行で防犯対策をした方がいいのか?
海外の詐欺師から日本人は、お金持ちという認識ですが、これはだいたい間違ってはいません。

日本で会社勤めをしている人は年収平均415万稼ぎます。

これは世界的に見ても上位1%に入ります。

ワーキングプアと呼ばれる年収200万でも世界的に見れば決して低収入ではないのです。

狙われる理由は断ることができないから

お金持ちという理由に加えて日本人は大人しく、強く断ることに慣れていない人が多いというのも理由の一つです。

断ることで相手の気持ちを損ねてしまうのでは…と和を乱すように感じてしまう国民性?のイメージでしょうか。

和を大切にする価値観は日本では大切なことでも、海外の詐欺師はその大人しい国民性に付け込んでくるので海外ではハッキリと断ることが重要です!

海外では強い意志を持つ事

前の方に書きましたが、日本は世界に比べると驚くほど安全な国です。

安全な国に育ち、子供の頃から常に被害に遭うことを想定して暮していないので危機意識が足りないのも要因といえるでしょう。

海外詐欺師から見た日本人のイメージはどうしようもないですが、意識は変えることはできます。

詐欺や犯罪に備える

詐欺師はだいたい同じ手口を使うため、詐欺の被害に遭ってしまった経験を書いたブログや詐欺の種類をまとめたサイトをネットなどで調査しておきましょう。

どの国でどのような手段で詐欺が行われているかという情報を得ることも重要です。

当サイトでも地域別の犯罪傾向を調査したので、そちらを確認していきましょう。

犯罪が多い海外旅行~防犯対策を地域別調査~

犯罪が多い海外旅行~防犯対策を地域別調査~
今回調査したのはアジア、欧州、北米地域です。

特に人気の高い地域に絞り込みました。

なぜなら、日本人がよく行く地域は海外詐欺師にとっても仕事がある地域だからです。

各地域の犯罪傾向と特徴を見ていきましょう。

アジア地域で多発している犯罪被害

アジア地域で見ると特に多発しているのが詐欺被害です。

世界全体の日本人詐欺被害77%がアジア地域で発生しています。

特に複数犯による、いかさま賭博や宝石キャッチセールスなど複数の人間がゆっくりと時間をかけて罠に嵌めるのが特徴です。

ヨーロッパ地域で多発している犯罪被害

ヨーロッパ地域ではスリやひったくりなど瞬時に犯行を完結する手口が主流です。

置き引きは世界全体の52%、スリに限っては62%とアジアの2倍強になります。

ケチャップ詐欺や集団スリが欧州で見られるスリの手口です。

この他に強引に金品を奪う首絞め強盗や羽交い絞め強盗、偽警察官詐欺も発生しています。

北米各都市地域で多発している犯罪被害

北米各都市では長期滞在者やレンタカー利用者が多いので、そのため車上狙いが多いのが特徴です。

危険な目に遭わずに、海外旅行を楽しむ為にできる防犯対策とはなんでしょうか?

海外旅行時に日本人はターゲットであることを認識すること

海外旅行時に日本人はターゲットであることを認識すること
実際にお金を持っているか、ということより外国人が日本人をそう捉えている、という事を忘れちゃダメです!

高価なものを身に着けない、財布を人前で広げない、人込みではリュックは前に掲げる、服のポケットに財布などを入れないなどいつでもターゲットにされるかもしれないと意識することが大事です。

現金を分けてリスクを分散化する

万が一、現金が盗難に遭ってもクレジットカードやプリペイドがあれば当面の問題は解決できます。

鍵付きのカバンやウエストポーチなどに入れ一か所に固めるのではなく、所持場所も分散させましょう。

最低でも2~3か所に分散が理想です。

海外旅行保険に加入する

万全の対策をしていても日本人は狙われやすいので強盗に遭う可能性もあります。

現金は保険ではカバーできませんが被害に遭うのは現金だけじゃないですよね?

保険会社には日本語対応してくれるサポートデスクもほぼあるので精神的にも助かります。
いざという時のお守りとして加入はおススメです。

防犯グッズを使う

貴重品や現金など全く持ち歩かないわけにはいきませんよね?

防犯の役目もあり!機能的にもおススメなグッズやカバンを紹介します。

これらがあるとより安心です!

パスポートケース

最悪の場合パスポートとクレジットカードがあれば当面の問題は解決といいましたが、普通に持ってると危ない場合もあります。

スキミングという、個人情報を抜き取ってしまう被害にもスキミング防止用のケースにパスポートやクレジットカードを入れておけば安心です。

セキュリティワイヤーケーブル

移動の時の防犯対策に効果抜群です。

カバンと固定物をロックすることができるので防犯度が上がります。南京錠と組み合わせたり、頑丈で軽量なものを選びましょう。

マネーバッグ

スリや窃盗はとりあえず目に見えているものを狙うケースが多いので目に見えているカバンに貴重品やパスポートを全部入れておくと大変です!

外から見ても一見何もないような超薄型なので服の下に装着することができます。

ボディバックや首から下げるタイプもあります。

携帯アプリ

チケット購入やトイレなど大きな荷物を持っていけない場面で役に立つのが「みはって!365」というアプリです。

荷物の中にあらかじめアプリを起動した携帯を入れておくことで第三者がその荷物を少しでも動かすと警告音がなり位置情報があらかじめ登録されたメールに送信されます。

タブレットや携帯二台持ちの人は試してみる価値あり!

海外旅行時の夜の過ごし方

海外旅行時の夜の過ごし方
なるべく出かけないようにしましょう!シンプルな回答ですが…。

これはどこの国でも鉄則だと思った方がいいです。

これだけでも犯罪に巻き込まれるリスクは大幅に軽減できます。

どうしても予定があったり、外出先から遅くなってしまったら安全の為にも、高くてもタクシーを使いましょう。

海外旅行時の移動手段とはどういったものがあるのでしょうか?調べてみましたので、こちらもあわせて読んでみてください!

海外旅行の現地での移動手段は何がいい?

これから海外旅行へ行く方へ

これから海外旅行へ行く方へ
いかがでしたか?

海外旅行で被害に遭いやすい事例やその手口など紹介しましたが、私自身も調べてみて、犯罪手口がとても巧妙で私たち日本人の防犯に対する意識の弱さと、同時に日本という国がすごく安全であることを実感しました!

違う価値観や文化は当たり前なことであり、防犯というテーマでみていくと不安な気持ちが強くなってしまいますが、怖がって世界の素晴らしい景色や文化に触れないのはすごく勿体ないことですよね?

その為にもなぜ日本人が狙われやすいのかを考えたり、意識を変えること、旅行先の治安や犯罪傾向などを事前に調べたりする心持はとても大事なことです。

そこから、じゃあどういう対策ができるのかな?と防犯グッズを賢く使ったり、財布を人前で開かない、現金を分散化させて持つなど自分なりの防犯対策を考えることも大切なことです。

少しでも当サイトが皆さんの不安解消や情報提供でお役に立てれば嬉しいです!

しっかりとした対策をして、一生の思い出になるような素敵な旅にしたいですね。

海外旅行へいくなら知っておこう!意外に知らない10個の注意点